「World of Warcraft」に関する項目

World of Warcraftについて書くとスパムトラックバックがやたら来る

2009 年 4月 12 日 日曜日

先日World of Warcraft: The Board Gameというエントリーを書いたんだけど、この記事ばかりにやたらとスパムトラックバックがつく。他の記事にはまだ一回もないのに。

World of Warcraft: The Board Game

2009 年 3月 25 日 水曜日

wowboardgame1

正直目を疑いました。なんというボリューム感!

僕は「World of Warcraft」というオンラインゲームを3年くらいにわたって断続的にプレイしているんですが、先日そのオフ会に参加したところ、なんと噂の「World of Warcraft: The Board Game」を持参してきてくれた方いたのです。

「World of Warcraft: The Board Game」は元のオンラインゲームのエッセンスを、そのまま盤上に再現したといわれるボードゲーム。ゲームショップで何度か見かけたことはあって、WoWプレイヤーにしてボードゲーム好きとしては気になってました。

というわけでプレイさせていただけることになったんですが、なんとも付属品の多いこと!ざっと見ても数十個のフィギュア、巨大なゲームボード、A4サイズほどのキャラクターシートが10枚ぐらい、大量のカード、大量のサイコロ!広げただけですごい面積!

wowboardgame2

アルコールが入っていたこともあり、正直ゲームシステムの細かいところはあまり理解していなかったんですが、3対3で対戦するというシステムのおかげでチームメイトに助けられながらプレイしてました。チーム戦のボードゲームはあんまりないから、これは新鮮だった。

システムはやや複雑すぎるように思ったけど、マニアには逆にこれがたまらないんだろうか。クエストをこなして、レベルアップしたり武器やスキルが強くなっていくのは楽しかったな。今度は飲んでないときに、きちんとシステムを理解したうえでプレイしたい。

World of Warcraft (輸入版) World of Warcraft (輸入版)
Blizzard Entertainment

元ネタのこちらもかなりおもしろいので、英語に抵抗がなければ是非。Macでもできます。僕はThaurissanというサーバーで、Horde陣営でプレイ中。

amazonだと即日発送です。

WoWのオフ会(2回目)に行ってきた

2008 年 7月 6 日 日曜日

 「World of Warcraft」という信じられないぐらいおもしろいネットゲームがあるのだが、そのゲーム内で仲良くなったギルドメンバーの人たちとのオフ会に行ってきた。

 「World of Warcraft」という信じられないぐらいおもしろいネットゲームをやっている同士なので、もちろん話題はゲームのこと中心。いい大人が鍋をつつきながら「ローグにスタンされるとムカつく」だの「やっぱりウォーロックが一番好きだ」だの、鍋がグツグツ煮立ち、熱気がこもった部屋で、全員が額の汗をぬぐいながら熱く語り合う。これがもうおもしろくてしょうがなかった。豚しゃぶが超うまかった。この店をセッティングしてくれたギルドリーダーの小野さんに感謝の意を表したい。

 リーダーの自宅で行われた2次会では、こんなこともあろうかと一応持って行ったノートPCで、その場で「World of Warcraft」という信じられないぐらいおもしろいネットゲームをプレイしてみたりした。人それぞれ画面のインターフェイスやショートカットをかなりカスタマイズしているので、興味深く拝見したりした。

 個性的な面々が集まってて、ほんといいギルドだなあ、と思った。次のオフ会はまた半年後くらいかな?楽しみにしておこう。

時間を共有して遊ぶ

2008 年 5月 19 日 月曜日

 World of Warcraftに「アリーナ」というコンテンツがある。2対2や3対3、5対5で、チームを組んで殺し合う、ガチンコの対戦である。

 アリーナでは、勝利していくとレーティングが上がっていき、強力なアイテムが購入できるようになったりする。友達にこのゲームにえらい精通している奴がいて、ここ最近彼からいろいろと教わったり怒られたりしながらプレイし続けてきたのだが、ついにレーティングが一つの区切りとなる1850まで上がった。正直メチャクチャ嬉しい。

 World of Warcraftやボードゲームをプレイしていると、人と時間を共有していっしょに遊ぶことというのは、ここまで楽しいことかと驚かされる。場そのものが興奮に支配されているような感じになる。
 それぞれ仕事や家族があったりして、だんだん友達と時間を合わせるのも難しくなってきているが、メールやブログなどの時間差の付き合いだけでなく、時間を合わせていっしょに遊ぶ機会はどこかで維持していたいなあと思う。

本気で遊ぶのも、本気で遊ぶ人も、大好きだ

2008 年 3月 12 日 水曜日

 本気で遊ぶのも、本気で遊ぶ人も、大好きだ。

 World of WarcraftギルドメンバーとArenaで遊んだ。超楽しかった。

 Arenaは同数vs同数で戦うガチンコの戦闘。World of WarcraftはRPGだけど、Arenaは対戦格闘ゲームに近い感じになる。全員の息を合わせて、瞬時に作戦を決めて戦闘に望む。相手も当然本気なので、ちょっとのミスが命とりになる。

 ボイスチャットで会話をしながら5vs5で遊んでたんだけど、これが本当におもしろい。みんな真剣だからなおさら。「どれから狙う?」「シャーマンから!」「やばい狙われてる!」「こいつらつえーーー!」みたいな会話を、いい大人が本気で。

 こういう遊びは全員の真剣度が高くなればなるほど楽しくなっていくし、逆にひとりでも冷めている人がいるとすべて台無しになっちゃう気がする。みんなで本気で桃鉄やってるときにマンガを読み出す奴がいるとみんな萎えちゃう感じ。

 普段みんなでゆるく遊んでるのもそれはそれで楽しいんだけど、ArenaとかInstanceとか、みんな本気の、ヒリヒリする感じの遊びのほうが何倍も楽しく感じる。

 これからも、もっともっと本気で遊びたい。