「吾朗」に関する項目

吾朗が11ヶ月になった

2008 年 8月 9 日 土曜日

 ウチの吾朗が11ヶ月になった。

 11ヶ月といえば、もう来月で1才になるということだ。
 ハイハイのスピードは大人の普通の歩きよりも速いぐらいだし、「それちょうだい」というと手渡してくれたりする。でもまだ2足歩行もできないし言葉もしゃべらない。積み木もまだ積めない。11ヶ月でこんなに育ったのか!とも思うし、11ヶ月でまだこれしかできないのか!とも思う。

 夏になって常にひたすら汗をかいていて、触るといつもおしぼりみたいに湿っている。これを我が家では「おしぼっている」と言っている。吾朗はいつもおしぼっている。

 

プールで遊ばせたら風邪ひいてしまった

2008 年 7月 22 日 火曜日

 昨日プールで遊ばせたらその夜、吾朗の体がちょっと熱くなってた。体温計ってみたら、熱が出てる!プールがよくなかったのかな。。

 あまり長時間いれるのはよくないのかも。気をつけよう。

吾朗をプールで遊ばせた

2008 年 7月 21 日 月曜日

 海の日。でも海は行けないので、先日トイザらスで買って来た庭用プールで吾朗を遊ばせた。

 かなりエンジョイしていた模様。最近暑いので、汗かきの吾郎は背中にあせもができててかわいそうだ。プールに入ると汗も流せるし楽しいし涼しいし1石3鳥なので、ちょくちょくプールで遊ばせたい。まあ嫁さんが遊ばせるんだけどね。

吾朗が10ヶ月になった

2008 年 7月 10 日 木曜日

 吾朗が10ヶ月になった。いつもブログに吾朗の写真を載せると、嫁さんから「もっとかわいいのを載せてよ!フザケンナ!」とマジギレされるので、これでどうだろうか。

 最近はすさまじくハイハイで動き回って、移動しまくっている。ハイハイも、一般的なイメージの両手両膝をついているものではなく、手のひらと足の裏を接地するという「漂流教室」の未来人類になりかけた子供のような姿で疾走している。

 あと、つかまり立ちをするようになった。椅子とかに手をついて立ったりしてる。風呂場でも浴槽のふちにつかまり立ちさせて体を洗えるようになり、抱きかかえていた時に比べると両手が使えるので超便利だ。

 ハイハイとつかまり立ちの合わせ技はけっこう危険で、台所に行ってガスコンロのスイッチを押しそうになったりしてる。侵入できないように柵を買ったりしないといけないかもしれない。

赤子はよく泣くが、よく笑う

2008 年 6月 27 日 金曜日

 生後9ヶ月の息子を見てると、ほんとよく笑うなあ、と思う。赤子が眠くなったり腹減ったり転んだりするとすぐ泣くというのはなんとなく知ってたけど、こんなにちょっとしたことで笑いまくるというのはあんまり考えてなかった。「高い高い」をすれば100%笑うし、耳元で小声でしゃべっても笑うし、腹をつついても笑う。何を見てるのか知らないが何かを見ても笑う。段差をのぼっては笑い、ドアを開けては笑う。

 それを見てると、人間はどんな時に笑うんだろうかという疑問が湧いてくる。

 彼がいずれはドアを開けただけでは笑わなくなるかと思うと、ちょっとだけ寂しくなる。