ユカタン半島のジャングルは「古代マヤ人に高度に管理されていた」? | WIRED VISION

ユカタン半島のジャングルは「古代マヤ人に高度に管理されていた」? | WIRED VISION

様々な木々がうっそうと生い茂るユカタン半島のジャングルは、どう見ても未開の森だ。アイオワ州などとは違い、人の手が入った様子はどこにもない。
ところが、1000年余り前にマヤ文明が崩壊する以前、このジャングルは高度に管理されていた可能性があることが研究によって判明した。われわれの目には「未開」と映る森に、人間が数千年にわたって手を加えてきた痕跡が見られるというのだ。

うわーこういう話、めちゃくちゃワクワクする。

コメントください