8月裏ボ会後編

 人狼をやったあとは2つの卓に分かれてそれぞれプレイ。

 僕は「キャメロットを覆う影」をプレイした。
 「キャメロットを覆う影」は円卓の騎士をモチーフにしたゲームで、全員で一つの目的を果たすために奮闘するという、協力型の珍しいゲームだ。
 通常ルールだとここに裏切り者が一人混じっているのだが、今回は全員初プレイということで裏切り者はナシでプレイした。

 写真はもう敗北寸前の場面。
 うーん、これはちょっと、まだルールがちゃんと押さえられてない感じがするなあ。おもしろいのかどうか今ひとつ分からない。やはりちゃんと裏切り者を入れないと駄目なんだろうな。時間がかかるしルールもそれなりに複雑なので人を選ぶゲームだけど、機会があればまた遊んでみたい。

 そっちのテーブルでは「シャドウハンターズ」がプレイされてた。

 えらく好評で、なんか男心をくすぐられるんだそうだ。RPG的な感じがまた琴線に触れる、らしい。今度やらせてもらおう。

 次は「コロッサルアリーナ」と「アンダーカバー2」に分かれてプレイ。僕は「コロッサルアリーナ」を。写真撮り忘れた!

 「コロッサルアリーナ」はモンスター闘技場で金をかけて遊ぶゲーム。ドラクエみたいだ。
 自分が最もお金をかけてるモンスターの後見人になることもできて、そうなるとそのモンスターの特殊能力が使えるようになったりします。
 最初つかむまで少しかかったけど、これはおもしろい!1プレイで使うモンスター数よりたくさんのモンスターがセットに入っているので、その組み合わせでプレイ毎に変化をつけられる
のもよかった。良ゲー判定でました。

 そうして夜もふけ、2名ほど寝オチする中8月のボ会も幕を閉じるのでした。また来月!

,

コメントください