たまにはカタンをやろうぜ会

 たまにはカタンをやるべきだと思うんだよ。カタンを。

 というわけで、平日の夜に1ゲームだけカタンをやるために集まったメンバーは6人。日本語版のスタンダードカタンは4人までしかできないので、英語版に拡張セットを加えてプレイした。
 カタンは一般的にはどこまで知られているかわからないが、ボードゲームの世界では最も有名なものの一つだろう。大きな賞を総なめにし、世界中で売れまくっているのだ。

 カタンがそこまで評価される理由は様々だと思うが、僕はこのゲームには2つ優れているところがあると思う。

1)ゲームバランスのよさ
 カタンは運と実力のバランスがちょうど半々くらいのゲームだ。運だけでは勝てないし、実力だけでも勝てない。この比率がすごくちょうどいいところになっているように思う。
 交渉の要素もあるけどモノポリーほど強くない。けどまったく交渉ができないと勝つのは相当きびしくなる。だいたい上級者とのトレードにはみんな慎重になるので、必然的にプレイヤー間での難易度バランスがいい感じになる。
 
2)毎ゲーム変化させることのできるボード
 カタンのゲームボードは六角形のパネルの組み合わせでできていて、その組み合わせを自由に変えることができる。また、その上に置くチップの配置も変えられるので、毎回まったくちがった盤でプレイすることができる。決まった作戦というようなものが定まりにくく、常に新鮮な感じでプレイできる。

 結局今回はボロ負けしたわけだが、今度はもっとうまくやるからもう1回やりたい!と思えた。最近はド定番すぎてあんまりプレイしてなかったけど、改めていいゲームだなーと思った。

 ほんと悔しかったので、絶対リベンジしたい。最近こんなことばかり言っている気がする。
スタンダードカタン
スタンダードカタン
ハナヤマ

“たまにはカタンをやろうぜ会”への4 件のコメント


  1. 勝たんかい。さむ。。
    なかなか歯ごたえのあるげーむでしたねぇ。
    人数増えると増えた分だけ他人との絡みも濃密になるのがまたいいですやねぃ。
    このカタンの画像いいですねー。
    盤面だけじゃなくて、ある程度引いてプレイヤーも一部映り込むようにとったほうがライブ感あっていいんですね。
    勉強になります!

  2. 佐々木

    おもしろかったですね!でも勝ちたかったです(´Д⊂
    ※さんもデジカメ買ったそうじゃないですか。今後のボードゲーム会の写真、期待してます!

  3. hotaka

    おおー。おもしろそうです。
    カタンはまだやったことがないので、やってみたいです。

  4. 佐々木

    今度カタン会やるときには声かけます!
    IRCチャットでよくボードゲームやりましょうという話が飛び交うので、よかったらhotakaさんも是非チャットにお越しください。

コメントください