複数の村をつくって人狼をプレイする2

 昨日「複数の村をつくって人狼をプレイする」というエントリーを書いた。しかし、ここに書いたものだけでは村人が移動したあとに誰かが人狼に殺されると、移動した人は人狼ではないことが確定してしまうためゲームになっていなかった。

 それでまた考えてみたんだが、昨日書いたものにさらに以下を加えたらどうだろう?

1)人狼の数をもうちょっと増やす。例えば2つの村だったら合計で3人(どちらかの村にだけはじめは2人)とか。死ぬ数は一晩で村ごとに1人ずつ。

2)追放歴のある人が移転先の村で再度追放をくらうと、処刑となりゲームから抜けることになる。

 1のルールは、追放された人が人狼だったのかどうか分からなくするため。2のルールは、昨日のルールだけだと人狼の数は絶対に減らないので、1のルールが入るとちょっと人狼有利かな?と思ったから。

 とりあえず思いつきで書いたけど、もうちょっと考えてみる。

“複数の村をつくって人狼をプレイする2”への2 件のコメント

  1. solute

    人狼は一晩だけなら「食べない」という選択が出来て、次の日に二人食べれるとかはどうでしょう。
    いい感じに村人しかいなくても疑心暗鬼になるのではと思うのですが。

  2. 佐々木

    なるほど、それはかなり疑心暗鬼になりますね。2人食べられたときも、ウギャー!となりそう。
    「死ななかった!=村人勝ち!」というわかりやすい爽快感も捨てがたいですが、人狼側が何か仕掛けるようなものがあるのもおもしろいですね〜

コメントください