あのCMのトミー・リー・ジョーンズはなんと!

 トミー・リー・ジョーンズが出演しているサントリーの缶コーヒーBOSSのCMがありますよね。あれって、よく見ると不思議だと思いませんか?せっかく海外から大物スターを起用しているのに、扱いも地味で演技はずっと黙ったままです。

 実はこのトミー・リー・ジョーンズ、本物じゃなく完全CGで作られているんです!彼の超精巧なCGモデルは、もともと映画「メン・イン・ブラック」のためにハリウッドで制作されていました。サントリーは以前からずっとトミー・リー・ジョーンズにCMに出演してもらいたかったのですが、予算やスケジュールの関係で折り合わなかったので、内々に交渉をして、CGモデルを使用する権利だけを買い取ったというわけです。

 ただし、この事実は秘密になっていて、ごく一部の人間しか知る者はいません。なぜなら、この事実が明るみに出ると、これからは安いCGモデルを使えばいいや、ということになり、ハリウッドスターたちの仕事が激減してしまう恐れがあるからです。

 ほら、よーく見てみると、肌の質感がCGっぽくありませんか?

 信じるか信じないかは、あなた次第です。

コメントください