2008年 8月

ここのところ

2008 年 8月 12 日 火曜日

 ここのところ仕事もプライベートも忙しくて、かなりパンク寸前な感じ。10日近くブログも書いてないと「生きてますか」とか言われるけど、まだ生きてますよ!

 今までアップしてない日のエントリーも下書きだけは保存してあったりするので、時間つくって少しずつアップしていってます。

2週連続でディズニー

2008 年 8月 11 日 月曜日

 先週に引き続き、9日土曜日からまた親戚がウチに滞在している。今度は嫁さんの兄さん一家。夫婦2人と子供2人の計4人。

 で、これまた先週に続き今週もディズニーに行ってきた。前回はランド、今回はシー。

 カップル向けと言われるディズニーシーだけど、未就学児がいるときはこっちのほうが楽しめるんじゃないかとも思った。アトラクションじゃないとこでの遊び場が多いような気がする。あとマーメイドラグーンがいい。
 あと、吾朗くらいの子(11ヶ月)だとずっとベビーカーに乗せてると「動かせろ!」と不機嫌になってくるのだが、ハイハイさせようにもそのへんの床を這わせる訳にはいかない。マーメインドラグーンには床が柔らかくて、靴を脱いで上がるデパートの一角にあるような遊び場があって、そこでハイハイさせてやることができて助かった。

 今回もとにかく奉仕のために行ったんで、僕は乗り物にはほとんど乗ってない。僕のチケットでとったファストパスもゲストの皆様に提供して、楽しんでもらえるよういろいろ動き、また暑すぎて死にそうになったけど、がんばった。
 夜までたっぷり楽しんで、満足してもらえたようでよかった。でももうしばらくディズニーリゾートには行かなくていいな…と思った。

「ポニョ」は世のツンデレ好きに是非観てほしい

2008 年 8月 10 日 日曜日

崖の上のポニョ」を観て来た。いろんな意見があるけど、僕は好きだなーこの映画。以下ちょいネタバレ。

何がよかったって、老人フェチの自分としてはとにかくばあさんの描写がすごくよかった。宮崎監督はばあさん描くのが奇跡的にうまいと思う。一番最後に宗介に真っ先に飛びついて行くトキさんはよかったなー。世のツンデレ好きたちにはぜひ観て欲しいぞトキさん。

5歳にして一人の人間の人生を背負わされちゃう宗介には同情するけど、5歳だったらああ言っちゃうよなあ。そりゃお母さんも深刻になるよね。あのへんは子供のまま変わらない気持ちを持ち続けてほしいっていう願いなのかな。

いろいろ腑に落ちないという話も聞いてたけど、別にそんなふうには思わなかった。ただ一個なんでかなと思ったのは、ラスト近くで老人たちが宗介の母親に簡単に「宗ちゃんならだいじょうぶよー」って言っちゃってるところ。ひとりの人生を背負う決断をそんなに明るく言えるもんなのかな。特に人生についての理解も深いばあさんたちが。ボケちゃってんのか、それともそれが長い人生から導きだされた結論なのか。うーむ。

吾朗が11ヶ月になった

2008 年 8月 9 日 土曜日

 ウチの吾朗が11ヶ月になった。

 11ヶ月といえば、もう来月で1才になるということだ。
 ハイハイのスピードは大人の普通の歩きよりも速いぐらいだし、「それちょうだい」というと手渡してくれたりする。でもまだ2足歩行もできないし言葉もしゃべらない。積み木もまだ積めない。11ヶ月でこんなに育ったのか!とも思うし、11ヶ月でまだこれしかできないのか!とも思う。

 夏になって常にひたすら汗をかいていて、触るといつもおしぼりみたいに湿っている。これを我が家では「おしぼっている」と言っている。吾朗はいつもおしぼっている。

 

あしたをつかめ:商社マン

2008 年 8月 8 日 金曜日

 「あしたをつかめ」今回の主人公は商社マン。説明用にいくつかイラストを描いた。

 世界を股にかけ、買いたい人、売りたい人を結びつけたり、新製品の提案をしたりとイメージどおりかなり忙しそうな仕事だった。
 商社というとなんとなく荒稼ぎしているようなイメージもあるけど、今回の主人公は一生懸命自分の足で仕事してた。

「あしたをつかめ!平成若者仕事図鑑」NHK教育テレビ
土曜日 22:00〜22:25
[再放送] 木曜日 19:00〜19:25