2007年 11月

キモッチのつくりかた5:削る

2007 年 11月 28 日 水曜日

型紙は紙コップよりも少し大きめにつくってあるので、貼り付けると少し余りが出ます。これを上辺に合わせて切ると紙コップとぴったりのサイズになり、直接コップに描いているかのような仕上がりになります。


型紙を貼付けた大量の紙コップ


よく見ると、上に紙が余っています。


これを上辺に合わせてカッターで切り取っていきます。

「わたしのきもち」NHK教育テレビ
金曜日 午前10:30〜10:45(15分)
[再放送] 木曜日 午前 9:15〜9:30(15分)

Official Dance Tonight Video

2007 年 11月 27 日 火曜日

 ミシェルゴンドリーが手がけたポールマッカートニーのビデオ。
 おもしろいかと言われたら「よくわからなかった」と答える。

レアな友達に遭遇

2007 年 11月 27 日 火曜日

 今日、自宅近辺の公園などで仕事の撮影をしていて、昼ごはんを食べに他のスタッフといっしょに、これまた近所のマクドナルドに入ったんです。レジで注文を済ませて、振り返ると、じっとこっちを見ている人がいました。よくよく見ると、高校卒業以来まったく会っていなかった同級生ではありませんか!
 確か彼は卒業と同時にカナダに留学していたはず。話を聞くと去年帰ってきて、現在は都内で仕事をしていて、今日は偶然にもここの近くで仕事だったとのこと。

 こういう超遭遇はもう3度目ぐらいなんだけど、ありえない場所でありえない人と会うことってけっこうあるもんなんですねぇ。

黄金律の秘密

2007 年 11月 26 日 月曜日

「美には生物学的な根拠」彫刻作品と脳の働きを実験? | WIRED VISION

1つは彫刻そのままの画像で、もう1つは、黄金比率が崩れるように、微妙に調整した画像だ。

 画像を見ると「微妙」と言っていいのか迷うくらいの差があるように思うが、まあそれは置いておいて。

 たくさんの人の顔を重ね合わせ、「平均」に近づければ近づけるほど美男美女の顔ができていくというのはよく言われる話だ。
 僕らが「平均」を美しく感じるとすると、自然につくられるかたちの分布のちょうど真ん中が黄金律なんじゃないかと思った。

これは言い訳ではない

2007 年 11月 26 日 月曜日

小野和俊のブログ:現代という時代において、遊び人が賢者になるための道

没頭する対象が世間的に褒められたことであるかどうかに関わらず、
それが将来役に立ちそうかどうかということに関わらず、
好きで没頭してるだけなので努力や勤勉などという言葉が
当てはまらないような状況。

そういう、熱中した対象への突進力こそが、
現代において、遊び人が賢者になるための道なんじゃないかな。

 勝手に励まされた。さすが日本でWoWやってる人は言うことが違う。

 遊ぶこと、興味の赴くがままに行動することが自分の現在にとっても未来にとっても重要なんだ!と信じてはいるけれども、さすがにこんだけ興味の赴くがままに行動してると、こんなにゲームやってていいんだろうかとか、もっと勉強しなきゃもっと実用的な本を読まなきゃという焦燥感にかられることがある。
 家でゲームしてるとき、奥さんに言う「これも勉強だから!」っていう言い訳は半分は自分に言い聞かせてる。これからは「おもしろいからやってんだよ文句あるか!」と言おう。いやそれは無理だ。

 とりあえずレベル66のプリーストを早く70まで上げてアリーナデビューしたい。